HPNP2015パブリックレクチャー「素粒子と宇宙」の概要

素粒子で解き明かす宇宙の歴史

  • 「宇宙はどうやって始まったのだろうか?」 「宇宙は何でできているのだろうか?」 などと不思議に思ったことはありませんか? 実はミクロな素粒子の世界を解き明かしていくことが、 大宇宙についてのこれらの疑問に答える手がかりになるのです。 素粒子から宇宙へ... 時空をまたぐ壮大な謎解きの旅にでかけましょう!

KAGRA 〜重力波でみる宇宙〜

  • 重力波は20世紀の初めにアインシュタイン博士の「一般相対性理論」 によって予言された時空のさざ波ですが、 人類はまだ観測に成功していません。 世界初の重力波観測を目指して、 長さ6kmにもおよぶ重力波望遠鏡 KAGRA(かぐら)が富山に近い神岡の鉱山の地下深くで建設中です。 アインシュタイン最後の宿題と呼ばれる重力波で宇宙の不思議に迫ります

※本講演会は、 国際会議「ヒッグス粒子による新物理学の探究2015 (HPNP2015)」の一環として
開催されます。

 お知らせ

大変多くの方に事前申し込みをして頂きありがとうございます。
2月13日(金)24時をもって事前申し込み受付を終了させて頂きます。
会場の席にはまだ余裕がありますので事前申し込みをしていない方は当日直接ご来場ください。
ただし万一満席になった場合には立ち見などになりますことをご了承ください。
また、当日の受付では混雑が予想されますので、時間には余裕を持ってお越しください。

 講演プログラム

  1. 「素粒子で解き明かす宇宙の歴史」
    東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構長
    村山 斉
  2. 「KAGRA 〜重力波でみる宇宙〜」
    東京大学 宇宙線研究所 教授
    川村 静児

 日時

平成27年2月15日(日)午後2時30分〜午後5時 (開場 午後2時)

 会場

富山大学 五福キャンパス 黒田講堂

 対象

高校生、大学生、一般の方

 定員

先着500名 (無料)

 主催

HPNP2015パブリックレクチャー開催組織委員会

 後援

  • 富山大学理学部
  • 富山県教育委員会
  • (公財)富山県ひとづくり財団

 参加申し込み方法

事前申し込み締切:2015年2月10日(火)

「参加者氏名」と「代表者住所」をご記入の上、 電子メールかFAXでお申し込みください。
当日参加も受け付けますが、事前申し込みを行った方を優先させていただきます。
定員に達した場合は、ホームページ上にてお知らせします。

  • 電子メール:hpnp2015lecture_at_jodo.sci.u-toyama.ac.jp
     ※ _at_ は @ に置き換えて下さい。
  • FAX番号:076-445-6549
    (どちらの場合も、件名を「HPNP2015パブリックレクチャー申込」としてください)
=== HPNP2015 パブリックレクチャー 電子メール申込フォーム ===
代表者氏名
1(代表者):

代表者住所:

参加者氏名(代表者を除く)
2:
3:
4:
5:
=======================================================
    

※お預かりした個人情報は HPNP2015パブリックレクチャーの運営にかかる事務のみに利用し、
それ以外の目的に使用することはありません。

 会場案内図

公共交通機関をご利用ください

Kuroda-Kodo

富山大学五福キャンパスへの詳しい交通案内とキャンパスマップについては

をご覧下さい。

 お問い合わせ先

〒930-8555 富山県富山市五福3190
富山大学 大学院理工学研究部(理学) 理論物理学研究室秘書室(高木 麻美)
電話:076-445-6591
E-mail: hpnp2015lecture_at_jodo.sci.u-toyama.ac.jp
 ※ _at_ は @ に置き換えて下さい。

 HPNP2015パブリックレクチャー開催組織委員会

  • 兼村 晋哉  (富山大学 大学院理工学研究部(理学) 准教授)
  • 進藤 哲央  (工学院大学 基礎・教養教育部門 准教授)
  • 青木 真由美 (金沢大学 理工学域 助教)
  • 柿崎 充   (富山大学 大学院理工学研究部(理学) 助教)
  • 津村 浩二  (京都大学 大学院理学研究科 助教)
  • 横谷 洋   (富山大学 大学院理工学研究部(理学) 博士研究員)
  • 杉山 弘晃  (京都産業大学 益川塾 博士研究員)
  • 高木 麻美  (富山大学 大学院理工学研究部(理学) 秘書)